【岡崎市不動産コラム】「これは欲しかった!」! 部屋の雰囲気をガラリと変えるアトモフ ウィンドウ | 岡崎市不動産ステーションのパティーナ | 岡崎市 不動産 新築戸建て 中古戸建て 中古マンション

パティーナ株式会社
総物件数5972018-05-22 17:56:27更新
0120-97-6668
  • 引越しの豆知識
  • 引越しの諸手続き一覧
  • 不動産用語
  • ローンシミュレーション
  • 査定
  • スタッフ日記

お知らせ

【岡崎市不動産コラム】「これは欲しかった!」! 部屋の雰囲気をガラリと変えるアトモフ ウィンドウ

いつもお世話になっております。
パティーナでは岡崎・豊田・安城など西三河で中古戸建て住宅・中古マンションなど不動産をお探しの方向けにお役立ち情報をコラムとして掲載しております。
今日のテーマは『「これは欲しかった!」と支援が殺到! 部屋の雰囲気をガラリと変えるアトモフ ウィンドウ』です。
来店予約キャンペーン

【土地・戸建て・マンション】学区別・物件情報はコチラから

★☆新着物件情報はコチラから☆★


元任天堂のエンジニアが作った窓に「これは欲しかった!」と支援が殺到!
部屋の雰囲気をガラリと変えるアトモフ ウィンドウ


あなたはどんな風景が見える部屋に住みたいですか? パークビュー、シティビュー、それともオーシャンビューでしょうか。今回ご紹介するのは、そのすべての風景が見られる窓なんです!

一体どういうこと・・・? そう思った方もきっと多いはず。
今回は、そんな、未来の窓「Atmoph Window(アトモフ ウィンドウ)」の魅力についてご紹介♪

Atmoph(アトモフ株式会社)の創業者
姜京日 (かん きょうひ)氏


世界を旅するように暮らせるデジタルな窓

「Atmoph Window」とは、4K撮影された世界中の美しい景色を映し出すデジタルな窓のこと。現在300種類を越える豊富な映像アーカイブの中から、見たい風景をスマートフォンで選びダウンロードするだけで、多様な景色を楽しむことができます。
高性能マイクで集音された現地の音声も、臨場感を高めるポイント。
しかもランニングコストは、白熱電球の約半分だそう。

見たい風景はスマートフォンで選びます。

ハワイの海を眺め、さざ波の音を聞きながら読書をしたり、パリのエッフェル塔を眺め、行き交う人々のざわめきを聞きながらカフェタイムを過ごしたり。どんな風景の中で何をしようか・・・考えるとワクワクしてきますよね。

「さり気なくそこにある、本物の窓のように」と

Atmoph Windowは、テレビやタブレットのような情報の主張をしない、生活に寄り添い潤いや広がりをもたらすプロダクトです。どんな部屋にもしっくりと馴染むように、ディスプレイのフレームは、木目調やモノトーンでシンプルに仕上げられています。

さらに、デジタルの窓として壁と一体化するよう、厚みは55mmに。そして壁に傷をつけるのを嫌う日本の住宅環境でも壁掛けで使えるように、重量は細い釘でも支えられる4.9kgまで抑えられています。

デジタルガジェットというと、さまざまなボタンが付いていたり、メタリックなあしらいがあったりするものですが、Atmoph Windowは至ってシンプルな佇まい。
これならお部屋の中で主張し過ぎず、インテリアの一部として溶け込んでくれそうです。


「さり気なくそこにある、本物の窓のように使ってもらいたい」。そんな製作者の思いがまさに形に。

そして、この写真の窓をじっと見てください。水が流れているのがわかりますか? 家の中でも、この小川のせせらぎをすぐそばで感じられたら・・・。癒し効果抜群にちがいないですよね。

アイデアを実現に導いた最新のテクノロジー

Atmoph Windowには、風景を映し出すほかにも、時計や予定を知らせるカレンダー、天気情報などを表示する機能が付いていますが、どの情報もスッキリとしたデザインで表示され、邪魔になりません。

加えてセンサーに手をかざすだけで画面を切り替えられるなど、スマートな操作性が実現されています。

あくまで窓としての開放感を部屋にもたらすことが主眼なので、その他の情報は主張し過ぎないスッキリとしたデザイン。

世界中の風景が見える窓があったらいいな・・・そんな無邪気な欲求を高い品質で実現するために、最新技術を駆使し、試行錯誤を繰り返す。その姿勢がAtmoph Windowのプロダクトとしての魅力につながっています。



窓から見た場所へ旅に出る?新しい体験のきっかけにも

新しいコンテンツがどんどん追加されるようで、アルゼンチンで撮影した氷山のある風景など、なかなか見られない景色や、京都水族館で撮影した大きな水槽で泳ぐ魚たちや、くらげの映像なども用意。

さらに今後は撮影した映像をループするだけでなく、ライブカメラを設置して各地の現時点の様子も見られるような計画も♪

世界中の景色が目の前に。

世界中の “今の風景” を編集なしで見られたら、リアリティが一層アップしますね。毎日見ているうちに、その土地へと行きたくなってしまうこともありそうです。

各地の風景を生活に取り入れることは、旅のきっかけにもなると思います。そこでゆくゆくはAtmoph Windowの風景と連動した旅行の情報も提供できるようにしたいと計画しています。

風景を見ているうちに、その場所に行きたくなったらスマートフォンなどで旅情報にアクセスできるようにする。景色を見てリフレッシュするという目的を、損なわない導線をつくりたいですね。

進化し続けるAtmoph Windowは、部屋で過ごす時間をより豊かなものにしてくれることでしょう。将来は世界に開かれた “もうひとつの窓” をお家に置くことが、当たり前になるかもしれません。

■資産となる家を真剣に考えるセミナー

来店予約キャンペーン

○関連記事・コラム



以上、本日のコラムでは『「これは欲しかった!」と支援が殺到! 部屋の雰囲気をガラリと変えるアトモフ ウィンドウ』をご紹介させていただきました。
明日も中古住宅や中古マンションなど不動産探しでお役にたつコラムを紹介させていただきます。
岡崎・豊田・安城など西三河上リアで中古戸建や中古マンションなど不動産購入をお考えの際は、パティーナまでお気軽にお問い合わせくださいませ。


***************************************************

■不動産の資産価値を即座に判断

セルフインスペクションアプリ「SelFin」(ご利用は無料です)

登録日 : 2018/05/16